<> 名城大学 アメリカンフットボール
http://www.golden-lions.com/

 
 
 

 当部は東海リーグ優勝を果たし、全日本大学選手権に出場し、トーナメントを勝ち進み、「日本一」を目指しています。第一グラウンド(アメリカンフットボール場)が人工芝になり、素晴らしい環境の中で日々の練習に励んでいます。
 部員はアメリカンフットボール出身者ばかりではなく色々なスポーツを経験した者が集まり、自分の持ち味を活かして日々頑張っています。私も高校時は野球をやっていました。未経験でも4年間で通用することを伝え、是非多くの学生にアメフトを知ってもらい、経験して欲しいと思います。
 私たちは1プレー1プレーに魂を込めて、獅子奮迅の如く戦っていきます。

 
 

 強化クラブ指定となりここ数年、一般学生の入部者が少なくなりましたが、部員全員がアメフトの魅力に惹かれ、日々の厳しい練習に懸命に取り組んでいます。アメフトは大学から始めるスポーツと言われ、陸上・水泳・柔道などの個人競技、ラグビー・サッカー・バレーなどの団体競技というように全ての種目の特性が活かせるスポーツです。一人でも多くの学生に体験してもらい、アメフトのおもしろさを感じてほしいと願っています。
 近年、小中学生でも楽しめるフラッグフットボール(防具をつけず、腰に付けたフラッグを取り合う球技)が体育の授業に取り入れられ、徐々に普及しています。このスポーツには、体力向上はもちろんのこと、各々のポジションの役目を担うことや作戦を練ることで協調性・自主性・コミュニケーション能力を向上させるなど、多くの特性があります。
 昨年、幼児と小学生を対象に本格的にフッラグフットボール普及の取り組みを始めました。
年に3回、第一グラウンドにて実施しています。ルール説明、基本的な動き、作戦の立て方など、簡単なゲーム体験まで指導しました。
 参加者からは「おにごっこみたいで楽しい。」という声をもらい、部員達は参加者募集の宣伝から指導まで多くの事を学んでいます。
 第1グラウンドが人工芝の素晴らしい練習場となり、部員達は良い環境の中で技を磨き、練習に励んでいます。また、このスポーツには戦略を練るという楽しさもあり、これに関するスカウティング・アナライジングという作業があります。そしてトレーナー・マネージャーという仕事で勝利への一つの歯車となり、喜びを感じることも出来ます。プレーヤーだけでなく、自分の力を発揮する素晴らしい場所がここにもあります。
 是非勇気を持って飛び込んでみませんか!



   
◎部長/牧野 均 ◎主 将/小林 丈二(至学館高等学校出身)  
◎監督/牧野 均 ◎副 賞早川 潤(星城高校出身)  
            /弓矢 真広(星城高等学校出身)
            兼岩 抄多(東邦高等学校出身)
  ◎コーチ/津田昌輝◎副 賞/山形裕貴(経営学部4年)
  ◎部員数/男48名 女3名 合計51名
  ◎目標 日本一(甲子園ボウル勝利)

2016年度 活動報告

1月 新入生入部説明会
2月 練習開始
3月 送別会
   (学内・レセプションホール
   アメリカ合宿(ユタ州)
4月 新入生リクルート
5月 春季定期戦・交流戦
  (日本大学・法政大学・立命館大学)

 

  7月 新入生歓迎会
    (学内・レセプションホール)
  8月 夏季合宿(長野県・北志賀竜王)
  9月 東海学生アメリカンフットボール
     秋季リーグ戦
 10月 秋季リーグ戦
 11月 全日本大学選手権
 12月 四日市ボウル(四日市ドーム)

 

 
場 所:第一グラウンド
時 間:平 日 17時から21時
    土日祝 14時から18時
    週5日・1日ミーティング・1日OFF
    月曜日 (試合の次の日はOFFです)
    火曜日 ミーティング
    水から土 練 習
土日祝 試 合